8/23m(金)『Heart Remedy スモール・サークル・オブ・カウンセリング』vol.3
5d3a8c7a2e89b72bc6f4ab4d

8/23m(金)『Heart Remedy スモール・サークル・オブ・カウンセリング』vol.3

Last 3

10,800 JPY

About shipping cost

『Heart Remedy 〜The Small circle of counseling』vol.1 (ハート・レメディー〜 スモール・サークル・オブ・カウンセリング) 日程:2019年8月23日(金) 開場:18:15 開演:18.30~21:00(延長はございません。21時までに退室していただきます。) 限定 40名様(定員になりしだり締め切りとなります) 参加費:10,800 (消費税込み) 会場:渋谷、松濤、高木クラビア松濤サロン (東京都 渋谷区 松涛1-26-4) (JR・東横線・地下鉄「渋谷駅」より徒歩10分)京王井の頭線、神泉駅より徒歩3分)      https://www.enjoytokyo.jp/phones/concert/spot/l_00033833/ 高木クラビア松濤サロン03-3770-9611(セミナーの問い合わせ先ではありません)  『Heart Remedy スモール・サークル・オブ・カウンセリング』ご案内   このメッセージはEPOホームページ内MUSIC&DRAMAにメッセージ鵜をくださった方に送らせていただいています。 昨年、秋、読売新聞の記事に、私、EPOと、実母との壮絶な記事が4週に渡って、掲載され、 多くの皆様に私の体験に関心をいただきました。  それ以降、EPOが主催するMUSIC&DRAMAには、カウンセリングの予約をご希望される方が途切れません。 これほどたくさんの方々が、私と同じように、母親、または父親、兄弟、姉妹、パートナーとの間に問題を抱えておられることを知り大変、驚きました。  境界性人格障害、自己愛性人格障害は、いわゆる、ボーダーと呼ばれている精神病の一つと言われていますが、当事者の方々の特徴的なプライドの高さから、自身で精神科を受診することがないため、外からは、わかりにくい心の病の一つと言われてきました。  私の母親もその病を持っていて、私は、小さな頃から、家庭の中での安心や安らぎを体験することができず、私の子供らしい感受性は、母親の激しい気分や、機嫌にばかり気を取られ、 消耗していました。  言ってみれば、彼女の地雷を踏まないように生きる毎日とでも言いましょうか。    現在MUSIC&DRAMAでは、毎月、葉山にて特別カウンセリングの予約をお受けしていますが、エネルギーHealingを併用しているため、一回、一回のセッションに、私自身、かなりエネルギーを使うため、1日限定、2名の方のみのご予約と枠を制限しています。  そんな中、初回のご予約をご希望される方々の枠を調整中ですが、現在は、初回で、最短でも7月と言う状況にあります。  そこで、MUSIC&DRAMAでは、少しでも早く、皆さんに変容のきっかけを、体験していただきたいと思い、 この度、『Heart Remedy スモール・サークル・オブ・カウンセリング』 と言う、グループ・プロセス企画を実施することとなりました。  プロセスとは、変容を意味する言葉です。 私たちは、子供の時の体験から、自分の心を防衛するために、多くの誤った思い込みにより、現在の思考形態を作っています。 その考え方を、私たちは大人になっても使い続けるために、ざまざまな場面や、人間関係で不具合を起こします。  思考パターンを、少しずつ大人として健常で有益な変え方に変化させて行くことで、 私たちは、望ましい現実を生きることが可能になります。  ちょっと変わったご両親との間で、心を痛めて大人になられた体験を持っていらっしゃる仲間たちとの交流は、力強い癒しに繋がります。  互いに共感しあい、他者とのつながりや、安心感を体験していただく場を、 MUSIC&DRAMAより、皆様に、提供させていただきます。  また、この企画は、継続して行ってゆきます。